きみといっぽ。

未婚シングルマザー。3歳女児育成中。ファッション、美容、カメラ大好き。大好きな娘との日々の記録。

思うこと

九州北部大雨、朝倉市。

私の生まれ育った町、朝倉市(旧甘木市)。 観測至上最大の降水量。バケツをひっくり返したような雨がずっと続いていたようです。 祖父母、叔父叔母、従兄弟…友人も皆朝倉、杷木に住んでいます。 2週間前に太刀洗町の友人宅に泊まり、朝倉市の叔母の家を訪れた…

悲しい事件。

また、悲しい事件が起こりましたね。 www3.nhk.or.jp まだ、母親は否認しているので、何とも言えない?けれど…。 誰かの手によって絶たれてしまった小さな命。 生後二か月の女の子。 一時期前は2~3歳の子が犠牲になる事件が多かったように感じるけど、最近…

7月突入。

ウキウキワクワクドッキドキが始まる7月突入! ようやく通信制限から解放されました(笑) 人生で初めて通信制限された。 なんて不便なの!! と思いながら、自宅のwifi環境以外ではスマホを殆ど扱わない生活を楽しんでました(*^^*) 通信制限かかってから、会…

小林麻央さんから教わったこと。

出来るだけ、笑顔で。出来るだけ、優しさを。出来るだけ、思いやりをもって。出来るだけ、感謝して。出来るだけ、いい日になるように。 今日という一日は、昨日が当たり前にあって、明日も当たり前にあって、当たり前に生きている。 自分も、家族も、友達も…

好きな花。

6月―梅雨時期といえば、アジサイ。昨日会った友人と出掛けた先に、キレイにアジサイが咲いていました。 子供の頃は、アジサイのキレイさなんて全然気付いてませんでした。アジサイといえば、カタツムリのイメージしかなかったかも。というより、花がキレイと…

どうしても辛い時は。

生きていると、どうしようもないことや辛い事、泣いてしまうくらい苦しいこと、腹が立って仕方ないことってある。 この感情を吹き飛ばす、はちゃめちゃな方法がある。それは…体力的にしんどいことをする。「は?」「え?」って思いますよね?私がこの話をす…

ちょっと…いや、だいぶ!迷惑な人。

「どうして僕のこと信じてくれないのかな?」―“いやいや、あなた妻帯者ですから。” 夜のお店で働いていると、たまーに、本気で恋愛持ちかけてくる人がいます。シングルマザーっていうと、「ちょうどいい」と言うかのように、都合のいい関係を持ちかけてくる…

正社員から派遣社員へ、働き方を変えた理由

シングルマザーにとって、働き方って非常に重要ですよね。収入はもちろん必要だし、健康保険や年金などに関わる福利厚生もなくては困る。働き方で考えた時、正社員、派遣社員、パート、アルバイト、フリーランス…と様々。 私は妊娠前、大手製造業の期間工と…

ポジティブの種。

「だってね、○○だからねぇ…いっちゃん出来ないもん」↑最近のいっぽの口癖になりつつある。 「ちょっとまって~それ後からするから~」↑これも最近よく言うなぁ。 後者は結構、私も言うかも…。 子どもの言葉の成長はほぼ母親からの影響って最近知りました。母…

"パパってなぁに?"

今年の春頃だったか…娘のおしゃべりが急激に成長を遂げだした頃。ついに!というか、思ったよりも早く、その時は突然に、訪れました。 自信なさそうに、私に向かって「ぱ…ぱ…?ぱぁぱぁ。ぱっぱ!」…ん?最初はただ、パパパパ言ってるだけだと思って何の気に…

貯められないタイプの私の貯金方法。

昔から、お金はあればあるだけ使う散財型の私。若い頃から貯金が趣味の姉とは正反対で、「明日死ぬかもしれないのに貯金するなんてバカみたい」と本気で思ってました(笑)でも現実は、明日死ぬなんてこと、滅多にない。 明日も明後日も、来週も再来週も、来月…

シングルマザーの恋愛について思うこと。

最近よく「いい人いないの?」とか「結婚しないの?」とか聞かれる事がある。ま、最近に限ったことでもないんだけど…。 シングルマザーの恋愛について、世間的にはあまりよく思われないイメージがあるけど、それって、シングルマザーに限ったことでもないと…