きみといっぽ。

未婚シングルマザー。3歳女児育成中。ファッション、美容、カメラ大好き。大好きな娘との日々の記録。

今、口コミで話題のミドリムシ!

最近お試しで飲用してるミドリムシのサプリの威力が凄過ぎるかもしれません。
普段からめちゃくちゃ便秘がち(ひどい時は1週間は余裕で出ません。)なんですが、
ミドリムシをいただき始めてからは、毎日2~3回は余裕で排出しています。
ぽっこり気味だった下っ腹がす~っと引っ込み、制服のタイトスカートもするるっと履けちゃいます(笑)


ただなんとなく、ポイントサイトのお試しで申し込んだだけなので、飲用3日でのこの変化に驚きを隠せません。
そこで、ミドリムシについて色々と調べてみました。

ミドリムシってそもそも何!?ムシ?!
Wikiを拝見すると…
鞭毛運動をする動物的性質をもちながら、同時に植物として葉緑体を持ち光合成を行うため、「単細胞生物は動物/植物の区別が難しい」と記載がありましたが、理数系に弱い私には何のことだかサッパリ…ちんぷんかんぷんでした(笑)

ミドリムシって聞くと、小学校での理科の実験??顕微鏡での授業を思い出します。
確か、その辺に普通にいたような…と思っていたら、やはりそのようで、淡水ならどこにでも存在しているようです。

ミドリムシがサプリなどで取り上げられるようになって、結構時間が経った気がしますが、
出た当時、私は母と「ミドリムシを体に取り入れるとか気持ち悪くない?!」と話していました。

話題にはなったものの、実態が謎すぎて、体にどんな影響があるかも未知だったですからね。
「気持ち悪い~」なんて言いながら、しばらく時が経つと忘れたかのように飲用していますが(笑)

でもそもそもミドリムシに便秘改善する要素があるのでしょうか?
調べてみると、ミドリムシの口コミに「痩せた」「便秘が解消した」「中性脂肪が減った」など多数の声が寄せられていました。
ミドリムシだけに含まれているパラミロンという成分がどうも鍵のようです。
パラミロンは食物繊維のように、消化されにくく、吸油性・吸水性に優れた特性を持っている為、
中性脂肪コレステロール、人体に有害なものを吸収し、腸管の粘膜細胞を刺激しながら、体外に排出されることで、便秘改善や中性脂肪の減少に繋がっているようです。

最近では、栄養素が豊富な為、野菜ジュースやサプリメントなど多数商品があるようです。
人間だけでなく、養魚用配合飼料なんかにも含有しているものもあるとのこと。
まだまだ応用できる余地を研究中みたいなので、今後さらにミドリムシが話題になるかもしれませんね。

まだ飲用し始めて3日のミドリムシサプリですが、他にもいろいろな製品をチェックして、体内ミドリムシを維持したいな~と思い始めています。