きみといっぽ。

未婚シングルマザー。3歳女児育成中。ファッション、美容、カメラ大好き。大好きな娘との日々の記録。

お弁当day!

今日は久しぶりにお弁当デー。
なぜかはわかりませんが、保育園のお弁当の日
なので、久々お弁当を作りました。

作ったと言っても、、、
卵焼き焼いて、具無ナポリタン作って、ウインナー焼いて、ハム切って…
冷凍食品の磯辺上げに、パウチのミートボール(笑)
ほぼほぼ作ってないです。
f:id:kimissmam:20170630164851j:image
いつもはミートボールも手作りにするんですけど、久しぶりに既製品。
美味しいですもんね~。
添加物入ってますけども、、、

でも、今朝お弁当を詰めている私の横に椅子を持ってきて立ち、
「これいっちゃんのお弁当~?」
「こっちはお母さんの?」
「こっちはじぃじの?」
「お弁当持ってどこ行くの?」
と目を光らせながら、質問攻め。

となりのトトロ”のワンシーンで、
サツキがお弁当を作っている横で、目を光らせて喜んでいるメイみたい(笑)
お弁当を作るときはいつも、凄く嬉しそうなのが愛らしいです。

子供の頃、遠足や運動会のときのお弁当が嬉しかったことを思い出します。
中学に入ってからも給食じゃなかったので、毎日お弁当でしたが、「料理が一番嫌い!」という母が毎日作るわけもなく(笑)
毎日姉の分と2つお弁当箱に冷凍食品を詰めていました。

お弁当といえば、忘れられない事件があります。
小学校の遠足の時、昼食の時間に仲の良い友達とシートを並べて、弁当を開いた瞬間…
隣に座っていた幼馴染が泣き出してしまいました。

「どうしたの?」と友達みんなで彼女のお弁当を覗くと…
ほか弁のハンバーグ弁当がひっくり返って入っていました。
子供心に傷ついたのは間違いないですね。
美味しいけど…(笑)
お弁当は大事な思い出の一場面ですから。
実際、今でも笑い話として引き継がれています。

幼馴染とは母通しが友達で、団地も同じで家もすぐそばだったので、本当によく一緒に居ました。
お互いに母子家庭だったので、どちらかの家に集まり夕飯を囲うことも多かったし。
旅行やお出かけも一緒。

そのお弁当事件の日は、「家に帰りたくない!お母さんなんて大嫌い!」という幼馴染の様子を見かねて、うちの母が「あれはあんまりなんじゃないの?」と怒ってくれたのを覚えています。
ま、昼夜働いて、つい寝坊してしまったのもわかりますけど…今なら(笑)

よく公園やドライブなどに出かけるので、お弁当でも作ろうかな~とは思うけど、実際パン屋さんでパン買うことが多い。
たまにはお弁当持って出掛けたいですね。